独立FPの集い IFP's Conference 2018

328日(水)、独立FPおよび独立を考えておられるFPのための

カンファレンスを開催します。

日本のFP資格保有者は日本FP協会のCFPAFPが約18万人、FP技能士も合わせると3040万人とも言われています。しかし、そのほとんどが金融機関をはじめとする企業に勤務している人たちで、 FP業を生業とするプロフェッショナルなFPの実態はいまだに見えてきません。日本にFP業務を根付かせるためには、誰がプロのFPなのか、どこに行けば相談できるのか、お客様の前にはっきりと姿を現すことが必要でしょう。それには業界づくりも大切です。

カンファレンスでは、相談中心のFP事業を確立しているプロのFPをスピーカーに迎え、それぞれの考えや取り組みを披露していただきます。 

これから求められるプロのFP像、FP業界づくりに必要なことについてご一緒に議論しましょう。

  ●日時:2018年3月28日(水) 13:30~17:40  ※13:00開場

<タイムスケジュール>

13:00~    受付開始

13:3014:30 講演 「FPが生業として成立するには~金融機関と独立FPとの協働の可能性」

14:4017:40 プロのFPのための業界づくりとその発展のために必要な条件とは

           トークセッション&パネルディスカッション 

 18:0020:00 懇親会

 ●会場:エッサム神田ホール2号館 6階   ※地図

    東京都千代田区内神田3-24-5    TEL:03-3254-8787

       JR神田駅 東口・北口・西口より2分/東京メトロ銀座線 神田駅 4番出口より2分

 ●参加費(受講料):セミナーのみ   5,000円(税込み)

         セミナー+懇親会  8,000円(税込み)

 ★お申込みフォームはこちら

<イベント内容>

1.第一部 13:3014:30 ---------------------------------------------------------

 講演 「FPが生業として成立するには~金融機関と独立FPとの協働の可能性

                           講師:井上 昇

   FPは日本で「 資格 」としては大成功を収めました。しかし、FPを生業として「FP 実務」で

  成功し、高収入を得ている「FPらしいFP 」は非常に少ないのが実状です。

  どうすればFPで生計を立てることができるのか。日本の金融機関は自ら抱えている多くの

  FP資格者をどのように活用すればよいのか。独立FPの視点からその解決策を提案します。

 

Ⅱ.第二部 14:4017:40 --------------------------------------------------------

  プロのFPのための業界づくりとその発展のために必要な条件とは

 ①トークセッション 大阪で活躍する吉田美子氏に訊く 「顧客に選ばれるFPの秘訣とは?」

   スピーカー:吉田美子(FP事務所 Plus代表、CFP®)

  モデレーター:中西誠FPアソシエイツ&ファイナンシャルサービシズ株式会社 代表取締役、CFP®)

 

パネルディスカッション 「これから求められるプロのFP像、FP業界づくりに必要なこと」

   「ファイナンシャルプランナー」という言葉の認知度は上がりましたが、その仕事の内容に

   対する世間 の認識はバラバラです。顧客のニーズに応えられるプロフェッショナルな

  FPのあり方について、まず私たち自身の考えを整理することが必要です。FPがFPにしか

  できない相談業務で生計を立てるため、アドバイスを求める多くの相談者が自分に合った

  FPサービスを受けるため、ご一緒にプロのFP業界づくりの第一歩を踏み出しましょう!

 

  パネリスト:三村明春田孝二、中西誠

  コーディネーター:鈴木ともみ(経済キャスター、ファイナンシャルプランナー) 

--------------------------------------------------------------------------------

関連サービス

関連サイト

代表・井畑敏の執筆本

お問い合わせフォーム

メモ: * は入力必須項目です

Moneyjoho Twitter