生損保格付け一覧

生損保格付け一覧  生保

ムーディーズの格付けの定義(預金・長期債)
Aaa----極めて優れている。
Aa-----総合的に優れている。
A------元利支払いの確実性は認められるが、将来ある時点において債権の安全性を低下させるようなことが起こる可能性がある。
Baa----中級と判断される。
Ba-----投機的な要素を含むと判断される。将来の安全性に不確実性がある。
B------好ましい投資対象としての適性さに欠ける。
Caa----安全性が低い。債務不履行に陥っているか、元利支払いを困難にする要素がある。
Ca-----非常に投機的である。債務不履行の状態にあるか、重大な危険性がある。
C------最も低い格付け。有効な投資対象となる可能性は低い。

*AaからCaaまでの等級に1~3の付加記号を適用、同一等級内での相対的位置付け(1は上位、2は中位、3は下位)を示す。
日本生命保険 Aa3
第一生命保険 A1
住友生命保険 Baa1
明治安田生命保険 A3
朝日生命保険 Ba3
三井生命保険 Baa2
太陽生命保険 Baa1
大同生命保険 A3
富国生命保険 A2
アメリカンファミリー生命保険 Aa2
アメリカン・ライフ・インシュアランス(アリコ) Aa2
損保ジャパンひまわり生命保険 Aa3
ジブラルタ生命保険 A1
   
ソニー生命 Aa3

 

生損保格付け一覧  損保

ムーディーズの格付けの定義(預金・長期債)
Aaa----極めて優れている。
Aa-----総合的に優れている。
A------元利支払いの確実性は認められるが、将来ある時点において債権の安全性を低下させるようなことが起こる可能性がある。
Baa----中級と判断される。
Ba-----投機的な要素を含むと判断される。将来の安全性に不確実性がある。
B------好ましい投資対象としての適性さに欠ける。
Caa----安全性が低い。債務不履行に陥っているか、元利支払いを困難にする要素がある。
Ca-----非常に投機的である。債務不履行の状態にあるか、重大な危険性がある。
C------最も低い格付け。有効な投資対象となる可能性は低い。

*AaからCaaまでの等級に1~3の付加記号を適用、同一等級内での相対的位置付け(1は上位、2は中位、3は下位)を示す。
東京海上日動火災保険 Aa2
三井住友海上火災保険 Aa3
損害保険ジャパン Aa3
あいおい損害保険 A3
日本興亜損害保険 A2

 

関連サービス

関連サイト

代表・井畑敏の執筆本

お問い合わせフォーム

メモ: * は入力必須項目です

Moneyjoho Twitter